今日から使える!中小企業の広報戦略 ~お金をかけずにマスコミに掲載されるノウハウ~

東京商工会議所文京支部 今日から使える!中小企業の広報戦略 ~お金をかけずにマスコミに掲載されるノウハウ~

講師:㈱ビューティラボ 代表取締役 広報コンシェルジュ 中野啓子氏

2015年8月18日(火)文京シビックセンター 地下2階

講演内容
・広報(PR)と広告の違い(メリット・デメリット・効果)
・広報成功のための心構え(メディア記者との良好な関係づくり)
・広報活動に必要なプロセス(企画から掲載後までの対策)
・顧客の心に響く心理効果(ウケる表現、嫌われる表現)
・効果的な媒体戦略(具体的な成功事例を紹介)

要点
・有料で行う情報伝達である広告ではなく、無料で信頼性を生む広報活動が企業アピールに効果的である。
  商品、サービスの訴求だけでなく、企業理念の理解やブランディグ、リクルート対策に効果的。
・メディア記者が伝えたい、興味を持つ企画とターゲットを絞り込むメディアリストの作成が重要。
  また掲載後の効果測定とクリッピングによる二次媒体による利用が重要。
・インパクトのあるツールによるアプローチ(AR、パズマーケティング) PRサイトも効果的。

 広報はマスコミやお客様のたくさんの方の目に触れられなければ意味がない。
 新鮮、本物、ユニーク、時代性を取り入れた広報活動をあきらめずにやり続けることが大きな実を結ぶ。

2015年8月18日(火) (代)杉江誠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>