月別アーカイブ: 2014年2月

ロシア連邦

本日、2/27(木) 神保町ロシア料理店で、昔の会社仲間と会合をしました。ロシア・モスクワで働いていた友人の日本本社栄転での顔合わせでしたが、各々そこそこ人生経験を積んいるので、話し足りない夜になりました。

ロシアといえば、先代社長がシベリア中部、チタ、で抑留生活をされた所で、いずれ尋ねたいと思っております。シベリア訪問は現在でも手続的に難しいところがあるので、せめて、ハバロフスクに本年中行き、ブログにアップしたいと思います。

2014年2月28日(金) S7航空スケジュールを確認しながら

とみん経営研究所・山本昌邦氏講演会

主催:とみん経営研究所・テーマ:「強い組織を作るリーダーの条件」・講師:サッカー解説者「山本昌邦氏」

本日、2/26(水)明治記念館で上記講演会が開催されました。

流石、世界で戦う場で実践している人間、説得力ある講演会でした。

日本サッカーは、今でこそ、FIFAワールドカップに出場して当たり前に見えますが、昔からの努力の積み重ねで、ここまで成長してこれた。成長の源泉は人を育てること、それがない限り勝利は見えない。成長はあきらめなければ約束される。高い目標こそ、あきらめない心をつくる。挑戦し続けることが重要なんです。

誰もがわかる一流選手は、挑戦と失敗を繰り返し成長してきた。そして大きな目標を持っていた。そんな話を聞いた後の2002年W杯の映像は、選手各々が輝いて見えました。

元日本代表コーチ及び元オリンピック日本代表監督の講演は、企業経営に参考になり、大変有意義な時間を戴きました。

2014年2月27日(木) 深夜 空手修行時代を思い出しながら

東京商工会議所・「シェールガス革命と我が国の資源確保戦略」

東京商工会議所・「シェールガス革命とわが国の資源確保戦略」

本日、2/24(月)東京商工会議所ビル4階特別会議室A・Bで開催されました。

当社とは無縁かと思いきや、リーマンショックが製本業界迄影響し、世界の出来事から無縁な事は皆無な今日この頃、資源問題と環境問題は、GDPを牽引する製造業にとって、最重要課題だと言う事を思い知らされました。また、参加者の方々は商社関連の方々が多く、異業種の雰囲気が刺激的でした。

2014年2月24日(月)23:30 薄暗い事務所にて

S-biz すがも事業創造センター

すがもの「出前」経営応援団、S-bizすがも事業創造センター

「すべての企業には必ずセールスポイントがある」という基本精神、そして「どんなに良い製品(サービス)でも知ってもらわないと売れない」、製品やサービスの強みを一緒に考える経営応援団。ターゲットを選定し、情報発信をして売上を伸ばす。売上を上げるのに必要なのは、莫大な広告費ではなく、知恵とアイデアを駆使して、一緒にチャレンジしましょう!

当社は、S-biz様との出会いから、本日2/20(木)で満1年。着実に進化を遂げていると思います。また、本日も多大なる御支援有難うございました。

2014年2月20(木) 1周年記念として

 

 

東京ビジネス応援ネット・「カリスマ企業支援家が伝える起業・販路拡大」

東京ビジネス応援ネット主催・次から次と成功する「カリスマ企業支援家が伝える起業・販路拡大」成功のポイント

昨日、2/19(水)小出宗昭先生の講習会へ参加致しました。

私は、通算4~5回受講しておりますが、何回聞いても、気付きがあり、売上減少で悩んでいた事が、たった2時間程度で、売上増加へとやる気になってしまう、魔法の様な講習会です。

相談件数の88%は売上が思うように上がらない。その克服には、①販路拡大②新商品開発③新分野進出だと、その戦略は、①真のセールスポイントを活かす②ターゲットを明確にする③コラボレーションだと、~ この後の内容は、売上減少で悩んでいる皆様、是非、講習会参加をして頂きたいと思います。

当社は、この講習会及びこの事業に係る人々によって救われ、やる気を興せた1社であります。

2014年2月20日(木) 99.7%の中小企業活性化のために

東京商工会議所・「展示会、せっかく出るならここまでやろう!」

東京商工会議所・「展示会、せっかく出るならここまでやろう!」~『元を取る』展示会のブース作りと自社の魅力の伝え方~

本日、2/19(水)東京商工会議所ビル4階特別会議室A・Bで開催されました。

当社、三方金商品を、展示会に出展目的とし、「ブースの注意点」・「顧客の視線の意識」・「顧客のHAPPYを語るには」・「ブースを支える接客の力」・「出展計画」と5分野に及ぶ注意点を確認して参りました。

講師の田中聡子先生は、老舗百貨店出身の中小企業診断士、1級販売士のコンサルタントで、プロ目線での注意点は、店舗作り、ホームページ作り等と共通項があり、営業力にも繋がる素晴らしい講義でした。

2014年2月19日(水) 昔、店長をしていたことを思い出しながら~

産業創出シンポジウム テーマ「事業を生み出し産業に育てる」

第1回荒川区ビジネスプランコンテスト・産業創出シンポジウム テーマ「事業を生み出し産業に育てる」

本日、2/18(火)荒川区主催の上記シンポジウムに参加をし、非常に充実した時間を過ごしました。

大まかに、3部構成でしたが、あまりにも内容が濃く、今、ブログで紹介しようにも、纏めきれずにいます。印象に残った文言だけを並べることにします。

「事業を生み出すために必要なことは何か?」

①よく考え行動力があること・・・知識も経験も必要ない。②数学者のように創造的であること・・・消費者のニーズなど気にしないで未来を創造。③途中で辞めない、しかし無駄な努力もしないこと・・・600点が合格ラインで599点しかとれないこと。

「事業を生み出す仕組みとは?」

インターネット以後の土壌(バーチャルな地球)と以前の土壌(リアルな地球)を行ったり来たりしている中で①世界市場へのチャレンジ。②インターネットのある時代に生まれた人達の考え方を取り入れる。③プラットホーム型ビジネスを提供する。

主催の荒川区関係各位様、本日の関係各位様、大変有難うございました。

2014年2月18日(火)23:36 多数の本を読破した後、読書感想文を書いているような感じで~

 

 

四方金加工・四方白金加工

DSC_0153金の魅力を紹介する「GOLD EXPO](ゴールド・エクスポ)が13日、松坂屋上野店で開幕したそうです。

約1,000点の金製品が展示。体長約1メートルのパンダは、約2,000枚の金箔で構成され、888万円で販売。豊臣秀吉の「黄金の茶室」は、約15,000枚の金箔で構成されているそうです。

当社、四方金加工の商材も、更に工夫して、次回「GOLD EXPO」に参加したいと考えております。

2014年2月14日(金) 今月2度目大雪を心配しながら

 

 

板橋区・「環境経営支援事業」

板橋区・「環境経営支援事業」とは、①環境経営支援セミナー②省エネコンサルタント派遣事業③各種助成制度④板橋エコアクションの4本柱になっております。

本日、2/13(木)省エネコンサルタント派遣の環境経営支援が完了致しました。

振り返れば、昨年、5/23(木)14:00~S-biz様の紹介により、板橋区資源環境部の方と顔合わせ、6/10(月)14:00~の初回現場調査、回を重ねる毎に、当社全体像が掴め、課題が抽出されました。同期間内に、板橋エコアクション活動の参加もしました。

これで、当社環境経営プランが出来上がり、省エネ診断実施報告書をマニュアルとして、一歩ずつ業務を進めて行くことが出来ます。

板橋区資源環境部環境戦略担当課様、2名の省エネコンサルタント様、S-bizすがも事業創造センター様、多大なるご支援に感謝致します。当社のような課題の多い中小企業にとって、この様な事業をもっと広めて、また永続的に続けて戴きたいと願います。

2014年2月13日(木) 工場応接室にて

東京商工会議所・「経営変革アシストプログラム」

経営環境の変化に対応すべく、当社は東京商工会議所・「経営変革アシストプログラム」に参加しており、昨日、2/10(月)スタートラインに立つことが出来ました。

振り返れば、昨年、7/19(金)9:30~のアシストプログラム概要説明から始まり、8/23(金)10:00~の初回打合せ、回を重ねる度に深まっていく内容と、PDCA回転の早まり、専門家先生のネットワークと品格の良さ。どれをとっても満足いくものでした。

プログラム10回は修了致しましたが、今後とも、色々な方々の協力を仰ぎ、自社の自立を目指したいと考えます。

2014年2月11日(火) 「終わりのない歌」を聴きながら