ハイライフいたばしフェスティバル

ハイライフいたばしフェスティバル

「ハイライフいたばし」は板橋区内の中小企業等を応援する手軽で便利な勤労者福祉制度です。うるおいとゆとりある職場づくりを目指して、豊富なメニューで会員の皆様へのサービスを展開しています。レジャーや旅行・各種チケット・健康診断から給付事業まで盛りだくさん。区民の皆様に広く魅力ある制度を知っていただくため、ハイライフいたばしフェスティバルを開催します。

板橋発の新製品! 印刷・製本会社による一般向け製品の展示・販売ブースに、当社オリジナル製品「kagari」を出展致します。

会期:11/26(日)10:00~16:00                              会場:板橋区立ハイライフプラザ(入場無料) JR埼京線板橋駅より徒歩1分                         お問合せ先:公共財団法人 板橋区産業振興公社 03-5375-8102

2017年11月21日(火)

文京博覧会2017

文京博覧会2017

昨年も出展販売致しました、文京博覧会へ本年も参加致します。製本工業組合文京支部の協力を経て、少しでも、製本業界及び文京区に貢献できればと考えております。

当社は、自社製品「kagari」の販売を行います。

会期:11/17(金)10:00~18:00 11/18(土)10:00~17:00              会場:文京シビックセンター 1階、地下2階、2階                          お問合せ先:文京博覧会実行委員会事務局(文京区経済課内)03-5803-1173

2017年11月14日(火)

第21回いたばし産業見本市「製造と加工技術展2017」

第21回いたばし産業見本市~製造と加工技術展~

”ものづくりの板橋”で開催する、製造業のためのビジネス展示会

板橋区は都内有数の工業集積地であり、光学・精密機器産業をはじめとする数多くのものづくり企業が、日々技術の向上や優れた製品の開発を続けています。このような区の産業特性に焦点を当て、「製造と加工技術展」と題した<いたばし産業見本市>では、優れた製品・技術のPRはもちろん、板橋発の新製品もご紹介します。また、産学公連携のネットワークを広げる”開発・研究エリア”や企業関係者の皆様に役立つセミナーなども企画しておりますので、是非本見本市をビジネスにご活用ください。

当社は、自社製品「kagari」、「新規テスト商品」の販売及びリサーチを行います。

会期:11/9(木)10:00~18:00 11/10(金)10:00~17:00               会場:板橋区立東体育館                                      入場料:無料

2017年11月8日(水)

 

技能祭

自社製品「kagari]、「新規テスト商品」の販売及びリサーチ

11/3(金・祝)午前10:00~午後3時、中央・城北職業能力開発センター板橋校(板橋区舟渡2-2-1)にて、自社製品の販売及びリサーチを行います。

「技能祭」とは、工作教室ものづくりを楽しもうをコンセプトとして、・エコカー&ライトの制作・3D万華鏡づくり・電話メモ帳づくり・オーダーメイド名刺製作・プラスチック成形実演・製作ゲーム体験・認知介護体験等、実習、実演、体験の場です。

その他、・関係認定校の作品展示・実演・販売・地元特産品の販売・模擬店・生徒作品・教材の展示等が行われます。

2017年11月2日(木)

職人技が生んだノートkagariシリーズ 夏季催事等

7月5日(水)~7/7(金)迄、念願のISOT見本市出展が叶いました。その後の展開で、以下催事の出展を行っております。

8/18(金)~8/28(月)迄、阪急うめだ本店9階祝祭広場「文具博覧会」           (営業時間は曜日により異なりますのでご注意下さい)

8/23(水)~9/5(火)迄、新宿伊勢丹本館5階パーソナルルーム/ステーショナリー        (営業時間は曜日により異なりますのでご注意下さい)

2017年8月24日(木)

 

板橋区魅力ある個店の創出・発掘事業講演 「心の時代」にモノを売る方法~見える人にしか見えない商売繁盛の仕組みづくり~

板橋区魅力ある個店の創出・発掘事業講演

「心に時代」にモノを売る方法 ~見える人にしか見えない商売繁盛の仕組みづくり~

講師:オラクルひと・しくみ研究所代表 博士(情報学) 小阪裕司氏

2017年7月25日(火)板橋区立文化会館 大会議室

1、多くの人が間違えている「売れない」「客が来ない」真の原因は?

場所・立地が悪い、競合店のせい ではない!

「人にフォーカス」していないから

お客様の行動だけが売上をつくる!!

気持ち・心 ⇒ 行動 ⇒ 現象(売上)

2、人の「買う」「行く」を生むメカニズムと、それに基づく商売の重点課題とは?

現代の消費行動:「心の豊かさ」を求めている

・心が豊かになるなら購入する

・「私の人生が変わる」と思えば全力で購入する

人の心をつかむ・動かすための重点課題

・商品・サービス

・売り方(伝え方) ⇒ 作ったものの価値をお客様に明確に伝える

・「価値に基準」を明確にする

・「価値」を語る ←自分たちのやっていることをお客様は半分もわかっていない

・心豊かな経験

・絆(コミュニティ) ⇒ 決定的に重要 しかしあまりにも多くの会社がやっていない

⇒ 営みが変わる (お客様の個人情報を取らないことが怖くてできなくなる)

3、「やったらできた!」で成果を生み出す3つの取り組みとは?

・情報(価値)を伝える

・働きかけ(動機付け)

人の心に働きかけて人の行動を変えるまたは生み出す

・「うちらしさ」を伝えたい

・お客様に教えてあげたい

・顧客を保持する(絆作り)

「良い商品買うこと」と「リピーターになること」は別行動!

「あなたから買いたい」と思わせる絆作りを

個人情報を取らないと顧客は確実に将来0になる

 

生産性の向上 = 付加価値の向上、革新的ビジネスの創出 / 効率の向上

付加価値の向上 = 提供するサービスの価値を増大させる

⇒ 生産性を向上させ、より価値を向上させるための知識を得る努力をすること!

 

2017年7月29日(土)㈹杉江 誠

 

荒川区・巣鴨信用金庫共催セミナー 販路拡大

荒川区・巣鴨信用金庫共催セミナー 「販路拡大」

講師:富士市産業支援センターf-Bizセンター長 すがも事業創造センターS-Bizスーパーバイザー小出宗昭氏

2017年6月9日(金) ホテルラングウッド5F「光」

全ての企業がかかえる悩み:「売上」

売上を上げる方法はこの3つのみ

1、販路拡大

2、新商品・新サービスの開発

3、新分野進出

具体的には

①真のセールスポイントを見つけ活かす(すべての企業にセールスポイントがある)

なかなか気づけないのは ・全体像が見えていない

・一方向からしか見ていない

・業界の常識に縛られている

よって価値の転換を!

弱点だと思っていたことが強みになる

共感性を持たせる(社会に共感されるビジネスになっているかどうか)

②ターゲットを明確にする(絞る)

今の時代は大企業でもターゲットを絞らないとモノが売れない→中小企業はなおさら!

以下を明確にすると答えが見えてくる

・まず自分が買うかどうか?

・(自分が買わない場合)どんな人が買うのか?

・似たような別のものはどのように動いているか?

・似たような別の業界の研究を

市場ニーズをどうつかむか! → 非常に難しい(大企業でも失敗する場合がある)

だからお金をかけずに知恵を使う

「なんでこうなったか?」成功事例を徹底的に研究する

消費者は「モノ」に魅力があれば何処へでも行く

SNSで知ってもらう(毎日更新 思いやこだわりなどを書き込む)

世の中に無いモノは明確にはっきりわかるように伝える

 

③コラボレーションする(必要な人、企業と連携する)つながりがお互い相乗効果を生む

 

ポイントとして

・思い付きで行動しない(必ず裏取りを)思い付きのみではとっても危険

・コンビニやドラッグストア等で新商品の研究(探検)を ターゲットは? 開発の切り口は? を探る

2017年6月13日(火) ㈹杉江誠

 

 

 

板橋区立成増図書館に展示

成増図書館展示画像

『町の製本屋がつくった開きを一番に考えたノート≪kagari≫』が先月の高島平図書館に引き続き6月1日(木)~6月29日(木)まで成増図書館入口の展示コーナー「ものづくり板橋 板橋の製本企業」にて展示されています。ケース上のA5サイズの展示品は手に取ってご覧いただけます。ぜひご覧になってみてください。